乳酸菌飲料ウミカのアレンジレシピ3選

乳酸菌と食物繊維が同時にとれる「乳酸菌飲料ウミカ」を使ったアレンジレシピのご紹介。腸活は乳酸菌と食物繊維を一緒に摂らないと意味がありません。普段の食事にウミカを取り入れて美味しく元気な毎日を過ごしましょう。

【目次】

乳酸菌飲料ウミカのアレンジレシピ1.バナナスムージー

 

材料4人前( 1人前当たり132kcal・調理時間20分)
乳酸菌飲料ウミカ:100g

牛乳:120g

バナナ:1本

はちみつ:大さじ1

レモン汁:小さじ1

【作り方】
1.ばななの皮をむき、5~6等分に切ってジューサーに入れる。
2.他の材料を全部ジューサーに入れてスイッチを入れる。
3.トロっとしてきたらグラスに注いで完成。
ちょっとポイント!
バナナと牛乳の甘さとウミカの爽やかな酸味が美味しいスムージー。朝ごはんにおススメです。

乳酸菌飲料ウミカのアレンジレシピ2.つぶつぶドレッシング

材料4人前( 1人前当たり66kcal・調理時間10分)

乳酸菌飲料ウミカ:100g

玉ねぎ:40g

●リンゴ酢:大さじ2

●オリーブオイル:大さじ4

●塩:小さじ1

粗挽きコショウ:適量

【作り方】
1.玉ねぎは皮をむいて、すりおろしておく。
2.ボウルにumikaを入れて、●の材料を加えてよくかき混ぜる。
3.すりおろした玉ねぎと粗挽きコショウを加え、よくかき混ぜ味を調えて完成。
ちょっとポイント!
あらごしの生野菜と果物を使用したウミカはドレッシングに使っても美味しいです。

乳酸菌飲料ウミカのアレンジレシピ3.寒天ゼリー

材料4人前( 1人前当たり68kcal・調理時間40分)
乳酸菌飲料ウミカ:300g

粉寒天:4g

水:200g

はちみつ:大さじ1

レモン汁:小さじ1

プルーン:4個(小)

ホイップクリーム:適量

【作り方】
1.プルーンを縦半分に切っておく。
2.鍋に水と粉寒天を入れ、よくかき混ぜ中火で加熱し混ぜながら寒天を煮溶かしたら火を止める。
3.②にはちみつとレモン汁を加えてかき混ぜ、粗熱を取る。

4.粗熱が取れたらumikaを加え、軽く混ぜてスイーツグラスに静かに注ぎ冷蔵庫で30分ほど冷やし固める。

5.固まったらプルーンとホイップを飾って完成。
ちょっとポイント!
海藻の食物繊維が豊富でヘルシーなつるんと美味しい寒天ゼリー。お腹が喜ぶおやつです。

 

→乳酸菌飲料ウミカの詳細はコチラ

 

一体「腸活」って私たちにどんないいことがあるのでしょうか?以下の関連コラムもご覧ください。

【腸活コラム】第3回 海藻を食べて多種多様な菌づくり