すじ青のりのレシピ4選。ちょっとした苦みがクセになる!

熊本県八代産の香り高い「すじ青のり」を使ったカンタン・美味しいレシピをご紹介します♪
普段使っているあおさのりと同じような使い方で美味しく召し上がれるので、いつもの料理にちょい足ししてみてください。

レシピの目次

すじ青のりのレシピ1.つるっとなめらか!すじ青のりの茶わん蒸しのレシピ

材料3個分 1個分35.7kcal
卵…1個
●顆粒だし…小さじ1/2(1g)
●ぬるま湯…80g
塩…0.5g
みりん…小さじ1(5g)
しょうゆ…小さじ1/2(1.5)
生青さ海苔(冷凍)…小さじ2(15g)
ぶなしめじ…6本
甘栗(小)…3個
さつま芋…適量
☆100円ショップの
甘栗とさつま芋Mixを使用しています。

【作り方】
1.カップに顆粒だし・塩・ぬるま湯を入れて軽くかき混ぜ、だし汁を作っておく。
2.ボウルに卵を割り入れ、菜箸で泡立てないようにかき混ぜ、みりんと醤油を加える。①で作っただし汁も入れ、静かにかき混ぜる。
3.別のボウルに、茶こし等を使って②の卵液を移し入れる。すじ青のりを加えて、泡立てないように静かに混ぜる。
4.耐熱容器に3等分して注ぎ入れ、やんわりラップをかける。(空気の逃げ道を作る)
5.レンジに入れ、レンジ500wで1分30秒加熱する。その後は10秒ずつ様子を見ながら加熱して完成。(合計で2分〜3分が目安)

 

すじ青のりのレシピ2.コク旨♪すじ青のりのポタージュのレシピ

材料2人分 1人分174kcal
じゃがいも(中)…1個(150g)
玉ねぎ…1/2個(100g)
バター…大さじ1/2(8g)
水…200g
コンソメ顆粒…2g
生青さのり(冷凍)…大さじ3(30g)
牛乳…200g
塩コショウ…適量
クルトン(あれば)…適量

【作り方】
1.じゃがいもと玉ねぎは、皮をむいて薄切りにする。
2.鍋にバターを熱し、①を中火で炒める。
3.玉ねぎがしんなりしたら、水とコンソメを加えて中火で10分加熱かる。
4.じゃがいもが柔らかくなったら粗熱を取り、ミキサーに移し入れて柔らかくなるまで混ぜる。
5.鍋に移し入れ、すじ青のりと牛乳を加えて中火にかける。
6.ふつふつしてきたら、塩コショウで味を調える。
7.スープカップに流し入れ、クルトンをのせて完成。

 

すじ青のりのレシピ3.カリっと美味しい!すじ青のりのお好み焼きのレシピ

材料3人分 1人分128kcal
●山芋…30g
●乾燥青さのり…5g
●薄力粉…50g
●卵…1個
☆顆粒だし…小さじ1(2.5g)
☆ぬるま湯…80g
豚肉…50g
キャベツ…50g
お好み焼き用ソース…適量
マヨネーズ…適量
かつお節…適量

【作り方】
1.キャベツは粗みじん切りにする。豚肉は食べやすい大きさに切っておく。顆粒だしをぬるま湯で溶いておく。
2.ボウルに●の材料と溶いただしを加え、よくかき混ぜる。キャベツと肉を加えて、よく混ぜる。
3.フライパンに油(分量外)をひいて、弱火~中火で加熱する。
4.フライパンが温まったら生地を入れて、丸く形を作る。
5.焦げ目がついたら、裏返しして弱火で両面をじっくり焼く。
6.中まで焼けたら皿に盛り付ける。 ソース、マヨネーズ・かつおぶしをトッピングして完成。

 

すじ青のりのレシピ4.ワインに合う!すじ青のりのバターのレシピ

材料24g分 156kcal
バター…20g
青さのり(乾燥)…1g
昆布茶…小さじ1(4g)

【作り方】
1.常温に戻したバターに、青さのりを手で細かくして加える。
2.昆布茶を加え、よくかき混ぜ味を調える。
3.市販のフランスパンや食パンに塗って完成。

 

【良かったらこちらのコラムもご覧ください】

焼きばら海苔の食べ方4選 老舗海藻メーカーが教えます。

 

【すじ青のりって何?】

たこ焼きなどで使うあおさ粉と違って、細長い糸のような形をしています。希少な高級品で、高級料亭の小鉢などで使われます。そのままごはんにかけたりお吸い物に入れても美味しいです。

国産乾燥海藻 すじ青のり(7g)のページはこちら