昆布茶が隠し味の簡単レシピ4選。老舗海藻メーカーが教えます。

熊本県宇土市にある創業50年以上の老舗海藻メーカーが教える昆布茶を隠し味に使った簡単レシピを4つご紹介。海藻メーカーが本気で作った「究極の昆布茶」を使用したレシピです。ぜひ今日の献立にご活用ください。

 

目次

昆布茶が隠し味の簡単レシピ1.昆布茶のサラダチキン


材料2~3人前(1人前あたり138kcal・調理時間60分)
鶏むね肉…300g
●酒…15g
●鶏がらスープの素…小さじ1(2.5g)
●昆布茶…小さじ1(4.5g)
●砂糖…小さじ1(3g)
●塩…1g
●おろし生姜…1㎝(1g)
●おろしにんにく…(1㎝)1g
豆苗(あれば)…3~4本
スライスレモン…1枚
つくりかた
1.鶏むね肉は、脂・筋・皮を取り除き全体にフォークを何ヶ所にも刺して筋切りをする。
2.耐熱性のポリ袋に鶏むね肉と●の調味料を入れ、袋の上ら揉みこんで鶏肉全体に調味液を絡ませる。
3.袋の空気を抜くようにして上部をしっかりと密封して常温で30分おく。
4.鍋にたっぷりの水を入れ、鶏肉(袋ごと)鍋に入れて中火で加熱する。
5.鍋底から細かい泡が出てきたら強火にして沸騰してきたら火を止め、フタをして1時間放置する。
6.粗熱が取れたら冷蔵庫に一晩おく。
7.袋から取り出し、好みの厚さに切って器に盛り付けたら豆苗を2~3㎝の長さに切り、上に飾って完成。

ここがポイント!
昆布茶を使うことで昆布の旨味とコクが加わり、淡白な味のチキンサラダが美味しくなります。

昆布茶が隠し味の簡単レシピ2.昆布茶の浅漬けでヨーグルトサラダ


材料4人前(1人前当たり35.3kcal・調理時間30分)
きゅうり…1本(80g)
かぶ(あやめ雪)…1個(80g)
キャベツ…1/6個(80g)
りんご…1/4個
塩…小さじ1弱(4g)
●昆布茶…2g
●米酢…小さじ2(10g)
●砂糖…小さじ2(6g)
●ヨーグルト…50g
つくりかた
1.きゅうりは1㎝幅に切る。かぶは、よく洗って茎と根の部分を切り落とし、縦半分に切ったら切り口を下にして1㎝幅に切る。キャベツは、4~5㎝角のザク切りにする。
2.野菜をポリ袋に入れ、塩を加えて全体を揉み空気を抜いて袋を結び20分おく。
3.ボウルに●の材料を入れ、よくかき混ぜる。
4.塩漬けした野菜の水気をしっかり切ってボウルに入れて和える。
5.りんご(1/4個)は、更に半分にして種の部分を除き皮付きのまま0.5㎝幅に切りって野菜と和える。
6.器に盛り付けて完成。

ここがポイント!
昆布茶を使うと浅漬けの味わいに深みとコクが加わって美味しくなります。

昆布茶が隠し味の簡単レシピ3.梅昆布茶のミネラルたっぷりスープ

材料1人前(1人前当たり19.3kcal・調理時間5分)

梅昆布茶…小さじ1(4g)
水戻しわかめ…10g
もずく…10g
梅干し…1個
小ねぎ…適量
白いりごま…適量
お湯…150㎖~180㎖
つくりかた
1.わかめともずくは、水気をとって食べやすい大きさに切る。
2.小ねぎは4~5㎜の小口切りにする。
3.マグカップやお椀に海藻と梅昆布茶を入れる。
4.お湯を入れ小ねぎと白いりごまを散らし、梅干しをのせて完成。

ここがポイント!
味付けは梅昆布茶だけ!具材を入れるだけの手軽で美味しいスープが完成♪

昆布茶が隠し味の簡単レシピ4.タラの梅昆布茶揚げ


材料4人前(1人前当たり91kcal・調理時間20分)
塩真たら…4切(400g)
梅昆布茶…小さじ2(8g)
片栗粉…大さじ2(18g)
レタス(あれば)…適量
スライスレモン…1枚
揚げ油…適量

つくりかた
1.鱈は1切を3~4等分に切り分け、全体に梅昆布茶をふりかけておきラップをして5~6分味を馴染ませておく。
2.器にレタスをちぎって端に盛り付けておく。
3.ボウルに片栗粉を入れ、鱈一つ一つに片栗粉をまぶす。
4.フライパンに油を入れ、中火で鱈を揚げてきつね色になったらフライバットに上げていく。
5.レタスを盛り付けた器に盛り付けスライスレモンをのせて完成。

ここがポイント!
梅昆布茶だけで味が決まるので、他の調味料を使わなくても大丈夫♪