あおさのりを美味しく食べる方法4選。海藻メーカーが教えます。

磯の豊かな香りがたまらない「あおさのり」の美味しい食べ方を熊本の老舗海藻メーカーが4つご紹介。あおさのお味噌汁以外にも美味しく食べられるので是非試してみてくださいね♪

目次

あおさのりを美味しく食べる方法1.あおさのりのフライド大根

材料4人前(1人前当たり65kcal・調理時間15分)
大根(中)…1本(450g)
青さのり(乾燥)…3g
●しょうゆ…大さじ3(36g)
●おろしにんにく(チューブ)…5~6㎝(10g)
薄力粉…大さじ3(24g)
片栗粉…大さじ3(24g)
揚げ油…適量

つくりかた
1.大根は皮をむいて、長さ8㎝、1㎝角のスティック状に切る。
2.厚手のビニール袋に大根と●の調味料を入れる。
3.袋の空気を抜くようにして上部をまとめて、手でよく揉み混ぜたら上部を結んで30~40分ほどおく。
4.大根に味が馴染んだら、袋の大根は取り出さずに上部から汁だけ少しずつ捨てる。
5.袋に薄力粉を加えて、全体を練り混ぜる。
6.バットに片栗粉を入れ、スティック大根を1本ずつまぶしていく。
7.フライパンにサラダ油を高さ1~2㎝ほど入れ、中火で加熱し⑥を揚げてきつね色になったら油切りバットにあげる。

ここがポイント!
揚げ物とあおさのりの相性は抜群!磯の香りがふわっと香ってより美味しくなります♪

あおさのりを美味しく食べる方法2.あおさのりの茶わん蒸し


材料3人前(1人前当たり35.7kcal・調理時間40分)
卵…1個
●顆粒だし…小さじ1/2(1g)
●ぬるま湯…80g
塩…0.5g
みりん…小さじ1(5g)
しょうゆ…小さじ1/2(1.5)
乾燥あおさのり…2つまみ
ぶなしめじ…6本
甘栗(小)…3個
さつま芋…適量
☆100円ショップの甘栗とさつま芋Mixを使用しています。

つくりかた
1.カップに顆粒だし・塩・ぬるま湯を入れて軽くかき混ぜ、だし汁を作っておく。
2.ボウルに卵を割り入れ、菜箸で泡立てないようにかき混ぜ、みりんと醤油を加える。①で作っただし汁も入れ、静かにかき混ぜる。
3.別のボウルに、茶こし等を使って②の卵液を移し入れる。青さ海苔を加えて、泡立てないように静かに混ぜる。
4.耐熱容器(茶わん蒸し用)に3等分して注ぎ入れ、蓋をして蒸し器に入れる。中火で15~20分加熱したら蒸し器と耐熱容器のフタを外し、卵液が固まってるか確認する。
5.固まっていない時は、またフタをして5~6分再加熱する。固まっていたら、しめじ・栗・さつま芋をのせてフタをして弱火で5~6分加熱する。
6.火を止めて、5~6分したら火傷に注意して取り出して完成。

ここがポイント!
あおさのりを入れることで茶碗蒸しの風味が良くなります。

あおさのりを美味しく食べる方法3.あおさのりとタラの酒蒸し


材料2人前(調理時間30分)
タラ・・・2切れ
料理酒・・・大さじ2
昆布茶・・・3g
青さ・・・2g
しめじ・・・20g
えのき・・・20g
レモン・・・2切れ

つくりかた
1.ボウルに料理酒と昆布茶を入れよく混ぜる。そこへタラを漬け込み5分置く。
2.きのこ類は石附を取り小房に分ける。
3.適当に切ったアルミホイルにキノコ類、タラ、青さを順に置き上から①で漬け込んだ調味液をかける。
4.上下左右きれいに包んでオーブン180度で20分蒸し焼きにする。
5.レモンをトッピングして完成。

ここがポイント!
魚とあおさのりの組み合わせは◎海の食材同士なのでお互いの良さを引き立てます。

あおさのりを美味しく食べる方法4.あおさのりの雑炊


材料2人前(調理時間10分)
ご飯…150g(茶碗1杯)
水…300ml
乾燥あおさのり…ひとつまみ
卵…1個長ねぎ…7~8㎝(15g)
●顆粒だし…小さじ1(2.5g)
●塩…小さじ
●めんつゆ(3倍濃縮)…小さじ1(5g)

つくりかた
1.長ねぎは、小口切りにしておく。
2.鍋に、ご飯と水を入れフタをして中火で加熱する。
3.沸騰したら弱火にして2~3分加熱する。
4.あおさのり・ねぎを加えて、軽くかき混ぜる。
5.溶き卵を、かき混ぜながら、ゆっくり流し入れる。
6.味を調えて器に盛り付けて完成。

ここがポイント!
あおさのりが入って彩もよく栄養バランスの良い雑炊になります。